瓔珞の音

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛が冷めたわけじゃないの+追記

<<   作成日時 : 2008/01/11 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

明日は今年の初観劇に出かけます。
今年の1つめは、市村さんと鹿賀さんの「ペテン師と詐欺師」。
狙ったわけではないのですが、たまたまこうなりました。
「今週の市村さん リターンズ」は結局3回しか続かなかったし(ストーリーが苦痛で・・・/涙)、
最近は「市村さんがv」と叫ぶより「洋さんがv」と叫ぶ方が多いですが(え)、

決して愛が冷めたわけではないんです!!

なんというか、市村さんは、もう私の中では別格なんですね。
いうなれば、殿堂入りという感じ?
いえ、本気で(笑)。

もちろん、十年以上ファンでいれば、
大好きな舞台や役柄ばかりではありません。
この役はあんまり好きじゃないなあ、と思うこともあるし、
市村さんにはこの役似合ってないなあ、と思うこともあります。
それでも、やっぱり、市村さんが出る舞台は私にとって特別だし、
映画やTVに出る、となれば、どんなにちょい役でも観ようと思うんですよね。

そんな私にとって、本当に涙が出るほど嬉しい情報が公式HPに!

「ラ・カージュ・オ・フォール」再演決定です!!!

この舞台、十数年前、1度だけ見たことがあります。
余りに昔で、内容の詳しいことはあんまり覚えていないのですが・・・

ザザがお化粧をしながら歌うシーンの見事さ。
鮮やかなドレスの裾を持って、客席の通路を駆け抜ける時の気迫と美しさ。
揺れる心情の細やかさ。
そして―――「I AM WHAT I AM」

この曲を聴いた時の、あの衝撃と感動は、今でも覚えています。
私は全然音感がなくて、1回聞いただけで曲を覚えられることが殆どないのですが、
この曲は、数日たってから夢の中で思い出しました。
その位、わたしの心の深いところに刻み込まれたんだと思います。

もう一度、市村さんの歌う「I AM WHAT I AM」が聴きたい。

ずっとずっとそう思っていました。
CDで、岡幸二郎さんが歌うこの曲ももちろん素晴らしいです。
市村さん以外でこの役が出来る人は、私には岡さんくらいしか思いつきません。
でも、やっぱりもし叶うことなら、市村さんのザザをもう一度観たかったのです。

十数年前の観劇のとき、
私の隣の席に座っていた女性が、
カーテンコールで「ブラボー!」と叫びました。
それがとてもとてもかっこよくて。
そして、そう叫びたくなる気持ちは私もまったく同じで・・・
でも、「ブラボー」というだけの勇気があのころの私にはありませんでした。
今だって、そんな勇気はないかもしれません。
それでも、今度市村さんのザザに出会うことができたなら、
そのザザが、彼女の人生を鮮やかに生きていたなら、
心の底から沸き立つような「ブラボー」を、
私も言うことができるかもしれません。


・・・そんなこんなで、今年はまだ始まったばかりですが、
今年も年末まで有楽町駅に降り立つことになりそうです。
それにしても、ジョルジュはどなたがやるんでしょうか・・・?
ジャン・ミッシェルは浦井健治くんあたりかなあ。
個人的には泉見洋平さんとか小西遼生くんで見たい気もします(笑)。


《追記》

wamさんのブログで知ったのですが、なんと、

ジョルジュ役、鹿賀丈史さんだそうです!!!

うわー!うわー!!うわー!!!
このゴールデンコンビでこの演目ですか?!
これはもう絶対観るしかないですよね。
明日の「ペテン師と詐欺師」、更に楽しめそうな気がしますv

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>「ラ・カージュ・オ・フォール」再演決定→やった〜!で相手役は誰なんだろうなぁ。
>ジョルジュ役、鹿賀丈史さんだそうです→きゃあ〜!!とPC前の椅子から飛び降りて小躍り状態〜!!!
名古屋の妹の家に遊びに行ってようやく初めて観ることができたこの演目。岡田眞澄さん亡き後、どなたがジョルジュ役か、早くしないと市村さんがどんどん年取っちゃうよ〜とヤキモキしていました。こういう幸せもやってきてくれるのね!こいつぁ春から縁起がいいわぇ!
娘も成人式当日の怒涛の一日もこれで乗り切ります!!!!!
ぴかちゅう
2008/01/13 03:38
ぴかちゅうさん、こんばんは!!
ほんとに嬉しいですよねー、再演+鹿賀さんv
私もPC前で叫びましたとも!
「ペテン師と詐欺師」でもらったチラシにも、
きちんとこのチラシが入っていて、
ああ本当なんだなあ、と嬉しくなりました。
今から12月が楽しみですね!
最後になりましたが、お嬢様、成人式おめでとうございます!!
恭穂
2008/01/13 21:06
>「ラ・カージュ・オ・フォール」
うわっっっ! すごいキャストで再演ですかっっ!

>ザザがお化粧をしながら歌うシーンの見事さ。
数年前このシーンの見事さを友人が臨場感たっぷりに語ってくれて
以来是非一度見てみたいと思っていた作品なんです。
内容はまったく知らないんですが 楽しみだああ♪
そしてペテン師と詐欺師は千秋楽に初見です♪
kumigon
2008/01/13 23:50
kumigonさん、こんにちは!
待ってました!!という感じの再演ですよねv
あのシーンは、もう、本当に凄かったです。
もう一度あれが見れるかと思うと・・・!
私も細かいストーリーは覚えていないのですが、
その分、今回の公演も楽しめるかな、と思います。
「ペテン師と詐欺師」も面白いですよ!
何も考えず(え)、思いっきり笑ってきてくださいね。
恭穂
2008/01/14 15:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛が冷めたわけじゃないの+追記 瓔珞の音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる