瓔珞の音

アクセスカウンタ

zoom RSS 過去のことではなく、未来を見つめるために

<<   作成日時 : 2008/02/11 20:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

怒涛の週末が終りました。
どのくらい怒涛かといいますと・・・

土曜日:6時半に起きて、山形に向かい、13時から19時までがっつり勉強。
     その後がっつり情報交換会という名の宴会。
     その後温泉で茹る(でも幸せでしたーv)。

日曜日:6時半に起きて朝風呂。雪が降ってました! 綺麗でした!
     8時半から12時までがっつり勉強。意識が途切れること数回(汗)。
     16時過ぎに池袋でるーくさんと待ち合わせ。
     美味しい夕食を食べてから、「タン・ビエットの唄」観劇。
     終ってから少しおしゃべりして、群馬へ帰宅。

本日:6時半に起きてごみだしその他。
    新宿に出て、「人間合格」観劇。
    帰り際、高島屋で職場用のチョコレートを調達。
    で、先程帰宅。


えーと・・・どのくらい移動したんだろう・・・?
まあ、自業自得なんですけどね。
さすがにちょっとへろっています。
久々の勉強会で、めちゃくちゃ自分の勉強不足を認識して打ちのめされたのもありますが、
あのチョコレート売り場の人ごみにとどめをさされた感じです(笑)。
自分用や友達用のチョコも、と思ってたのに、
そんな気力もそぎ落とされました・・・(涙)
ので、観劇記録はまた後日。

でも、一つだけ。
観た舞台は二つともとても良い舞台でした。
奇しくも、二つとも戦争が題材の一つ。
「タン・ビエットの唄」はヴェトナム戦争。
「人間合格」は第二次世界大戦。
前者はまさにそのもののお話で、後者は時代背景としての扱いでしたが、
でも、いろいろなことを思い、いろいろなことを考えました。

私にとって「戦争」は過去のことであり、そして今は他国のこと。
そのすさまじさも、
その恐ろしさも、
その悲惨さも、
そして、そこに生きる人の思いも、直接肌で知ってはいません。

でも、人間は想像できる動物だから。

だから、想像したいと思う。
感じたいと思う。
思い出すのは、「リア王」で最後にエドガーが言うことば。

”言うべきことではなく、感じたままを語り合おう”

建前ではなくて、感じたことをそのまま受け止めて、
それをそのまま自分の中の言葉にしたい。
そして、その上で、私が出来ることを探していきたい。
そう、思いました。

「タン・ビエットの唄」のチケットは、公式サイトでまだ買うことが出来ます。
「人間合格」のチケットは、ネットのプレイガイドでまだ買うことができます。
繰り返しになりますが、どちらも、本当に、いい舞台でした。
もし、行こうかどうしようか迷っている方がここにたどり着いたなら、
是非、観にいって欲しいな、と思います。
沢山の人に見てほしい―――そんな、舞台でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
山形と東京とすごい移動距離(笑)
密度の濃い3日間だったようですね。
東北の温泉心がひかれます〜〜〜〜。 
kumigon
2008/02/15 14:17
kumigonさん、こんばんは!
ほんと、凄い移動距離でしたよね(笑)。
でも日々の通勤距離はとっても短いので、
あの距離を通ってらっしゃる(んですよね?)
kumigonさんは、本当に凄いなー、と思います。
今年はなんだかんだで雪が多いですが、どうぞお気をつけて!
また是非お茶いたしましょう。
温泉でもいいですよv
恭穂
2008/02/15 22:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
過去のことではなく、未来を見つめるために 瓔珞の音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる