瓔珞の音

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと留守にします

<<   作成日時 : 2008/05/27 21:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

仕事で明日の夜から31日まで旅立ちます。
といっても、行き先は都内なんですけどねー。
朝8時から夜9時まで、がっつり勉強してきます!
・・・ねちゃいそうだなあ(汗)。
もし急ぎのご用の方がいらっしゃいましたら、
携帯かyahooの方にメールしてくださいね。
よろしくお願いいたします。

それにしても、都内にいるのに舞台を観にいけないのは辛い・・・
最終日には「レベッカ」を予定して入るのですが、
予定は未定ですからね〜。

というわけで(何が?)、旅立つ前にかるーく観劇記録です。



「ルドルフ  ザ・ラスト・キス」

2008.5.24 ソワレ 帝国劇場 1階L一桁台

演出:宮本亜門
出演:井上芳雄、笹本玲奈、知念里奈、香寿たつき、壤晴彦、浦井健治、畠中洋、岸祐二、
    新納慎也、岡幸二郎 他


さて、2度目の「ルドルフ」。
直前に観た「リチャード三世」に疲れきり、開場直後に席について、
オケの練習を聞きながら、開演直前までそのまま爆睡しちゃいました。
いやー、帝劇の椅子のすわり心地はいいですね〜v

後半戦に突入した「ルドルフ」は、前回観た時よりも、滑らかな印象になっていました。
役者さんそのものも慣れてきて、役に対する深みも増してきているのでしょうし、
舞台そのものの流れも、それこそワルツのステップのように滑らかでした。
違う角度から見ると、あのセットもいい味出してるのかなあ、とも思えてしまったり(笑)。
でも、1階席だと、照明があまり良く見えないのが悲しいかな。
前回書いた光の道も見えなかったし。
役者さんの表情はよく見えたんですけどねー(オペラグラスは酔うので使えないのです/汗)。

楽曲は、やっぱりとっても綺麗で聴き応えがありました。
めためたな記憶力の私が、夢の中で思い出して、朝市でメロディが浮かぶのだから、
やっぱりとても印象的なのだと思う。
ちなみに今朝はファイファーのテーマ曲(?)でした(笑)。

主役のお二人の歌声も、更に伸びやかに!
そして、二人の関係もかなりクリアに!
この二人の恋は、誤認の上に成り立ってたのかなあ、と思います。
いえ、それが悪いとかでは全然なくて、むしろ恋ってそういうものですよね?
マリーは、結局最後まで「皇太子であるルドルフ」を見ていた―――見ようとしていた。
ルドルフは、マリーの幼さゆえの一途さを強さと信じた―――信じようとした。
ひたすらにルドルフを見つめるマリーと、
マリーにすがりつくルドルフを見て、そう思ってしまいました。
なので、やっぱり1幕より2幕のほうが見ていてかなりキツイです。
寄り添っているはずの二人が、どんどん離れていくように思えてしまって。
・・・まあ、この辺は私のひねくれのせいなのかもしれませんけどね(笑)。

ファイファー役の浦井くんは、フライングが安定してました(笑)。
いろいろな場面に、気がつくといる感じなので、
「ウォーリーを探せ」みたいだなあ、と思っちゃった(笑)。
って、お馬鹿な感想は置いといて、
やっぱりファイファーはルドルフの”影”なんじゃないかなあ。
”道化”って、奥深いですね。

他の役者さんも、じっくり楽しませていただきましたv
もう1回観たいけど、さすがに無理。
3日もお台場にいるのになあ・・・抜け出して当日券で観に行っちゃおうかなあ・・・(駄目ですって!)

あ、そうそう、公式サイトのブログでも告知されてますが、
プログラムの別冊が発売になっていました。
舞台写真集ですね。
これ、個人的にはとても親切だなあ、と思うの。
舞台を観る時プログラムを熟読する私としては、初回で買っておきたいし、
でも前半だと舞台写真が入ってないし・・・結局2回買っちゃうことが多かったんですよね。
無駄だなあ・・・と思いながら(笑)。
別冊は薄いし、ホチキス止めだし、もしかすると割高なのかも知れないけど、
プログラムがちょっと山になりそうな私として、ポイント高かったですv

あと、びっくりしたのが、終演後のアナウンス。
雨が降り始めてたらいのですが、
地下鉄だけでなく、有楽町駅までの地下道の説明までアナウンスしてくれたの。
これっていつも?
最近なんだかいろいろ言われている帝劇ですが、
別冊といい、椅子の寝心地(笑)といい、やっぱりいい劇場だなあ。


さて、では明日の荷物の準備をして寝ようかな。
ちょっと(かなり?)早いですが、皆さんも良い週末を!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっと留守にします 瓔珞の音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる