瓔珞の音

アクセスカウンタ

zoom RSS 良いお年を!

<<   作成日時 : 2008/12/31 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

新年早々仕事なので、帰省前半から先程帰宅いたしました。
今日は朝からひたすら料理・・・久々に栗きんとんとか作っちゃったよ(笑)。
でも、殆どは明日の新年用なので、私の口には入らず・・・あ、でも栗きんとんは確保してきました!

最近、とみにロハスな生活に目覚めた母。
いつの間にか天日干し用の網まであってびっくり!
来年は、ブルーベリー、ジューンベリー、棗に加えて、
プルーンやラズベリーも収穫できる予定のよう。
私も来年度はもっと帰省して、なんちゃって農家の娘をやろうかな(笑)。

さて、では今年観た舞台のまとめを。
いやー・・・ちょっと載せるのを躊躇っちゃうぐらい観てしまいましたよ。
みなさん、呆れないでね?



・「ペテン師と詐欺師」
・「キル」
・「リア王」×3.5(笑)
・初春花形歌舞伎「雷神不動北山櫻」
・「IZO」
・「タン・ビエットの唄」×2
・「人間合格」×2
・「ウェディング・シンガー」
・「さらば、わが愛 覇王別姫」
・スーパー歌舞伎 「ヤマトタケル」
・「MIDSUMMER CAROL 〜ガマ王子VSザリガニ魔人〜」×2
・「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」
・「ベガーズ・オペラ」
・「SEMPO 〜日本のシンドラー 杉原千畝物語〜 」
・「どん底」
・「ラ・マンチャの男」
・四月大歌舞伎 夜の部
・「わが魂は輝く水なり 〜源平北越流誌〜」×2
・「ルドルフ  ザ・ラスト・キス」×2
・劇団AUN 「リチャード三世」
・「レベッカ」
・「A MIDSUMMER NIGHT'S DREAM〜THEじゃなくてAなのが素敵〜」×2
・平成二十年度 松竹大歌舞伎 東コース
・「五右衛門ロック」
・「道元の冒険」×4
・七月大歌舞伎 夜の部
・「ミス・サイゴン」×6
・りゅーとぴあ能楽堂シェイクスピアシリーズ「冬物語」
・「宝塚BOYS」×2
・「新・水滸伝」 
・藤波能の会 定例公演(9月)
・「人形の家」
・「最遊記歌劇伝―Go to the West―」
・平成中村座十月大歌舞伎通し狂言 「仮名手本忠臣蔵」 Cプログラム
・「から騒ぎ」
・「エリザベート」×2
・「表裏源内蛙合戦」
・「RENT」
・「AKURO」×2
・笹本玲奈 10th Anniversary Show Jewel
・「舞台は夢」
・「ラ・カージュ・オ・フォール」×4


以上、42作品、延べ64.5(え)公演でした。
休みの殆どを観劇に費やしましたからねー。
でも、見なきゃよかった、と思った公演が全くなくて、
というか、我慢しきれずリピートしちゃった作品もいくつかあったりしたので、
今年は本当に良い舞台が多かったんだろうな、と思います。

でもって今年のベスト3!

・「ラ・カージュ・オ・フォール」
   :今年のNo.1は、迷わずこれ!
    ミュージカルの醍醐味を全部詰め込んで、
    且つ、市村さんはじめ役者さん個人個人の魅力も見せてくれたこの作品。
    私の初ブラボー記念でもあります(笑)。
    目下、大阪遠征をどうするか迷い中(え)。

・「リア王」
   :私の一番好きなタイプの蜷川演出だったと思います。
    平さんの役者魂にも圧倒されました。

・りゅーとぴあ能楽堂シェイクスピアシリーズ「冬物語」
   :あの静謐な美しさ・・・魅了されました。
    りゅーとぴあの作品を今まで観てこなかったのを、心から悔やみました。
    今度公演があるときは、新潟までいっちゃおうかなあ、と思っています。
    いや、東京までとかかる時間はおんなじだしね(笑)。


そんなこんなで、やっぱり観劇三昧な一年間でした。
とりあえず、来年も観たい舞台は沢山あるのですが、
どうも新年度からうちの部署、人員が実質半分になってしまう可能性が出てきてしまいました。
○○崩壊の波がここまで・・・(涙)
まあ、今まで良く持ちこたえたな、というのが正直なところです。
仕事量はさすがに2倍までは行かないとは思うのですが、
お休みは単純計算でも半分になります。
ので、たぶん4月以降は観劇回数は減らさざるを得ず・・・(号泣)
とりあえず、マチソワ基本で(え)厳選に厳選を重ねて観劇予定を立てようと思っています。
その分、3月までは行ける限り行きますよー!!
だって、観劇は私の元気の元ですものv


今年も、沢山の素晴らしい舞台を観ることができました。
その舞台の感動を、お友達なみなさんと共有することができました。
この辺境ブログに足を運んでくださった方と、お知り合いになることもできました。
とても、幸せな一年だったと、心から思います。
本当に、ありがとうございました。

来年も、みなさんに、そして私にも沢山の素敵な舞台との出会いがありますように!

どうぞ、良いお年をお迎えくださいねv

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、今年もよろしくお願い致します!
1〜3月は観劇強化月間ですか。羨ましい限りです。

2008年のベスト、なるほどと頷きながら拝見しました。
「ラ・カージュ」と「冬物語」は、私も2008年の芝居の中ではかなり上位ランキングです。

2009年も体に気を付けて、芝居を楽しみましょう♪
花梨
2009/01/02 02:41
あけましておめでとうございます(ってこっちのコメにつけるのちょっと迷ったんですが)
今年もさっそく遊びに参りました。どうぞよろしくお願いします。

どこも人材確保は頭の痛いところですね。
お休み半分ですか…
まじめで有能な新人さんが3月までに増えますように祈っております。

忙しい時ほど、観劇でリフレッシュしないと仕事頑張れませんよね!
私もマチソワ基本です(笑)
遠征でない時もつい、そういうスケジュールを立ててしまいます。一本しか見ないのがもったいないような気がして。
貧乏性なんでしょうか(汗)

みずたましまうま
2009/01/02 09:58
花梨さん、明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたしますv
強化月間・・・ではありますが、
その後の我慢がありますからね〜。
りゅーとぴあは、花梨さんに教えていただいたんですよね。
いつも素敵な舞台を教えていただき、
ありがとうございます!
今年はどこかでおしゃべりができるといいですね。
どうぞよろしくお願いいたしますv
恭穂
2009/01/02 18:13
みずたましまうまさん。
あけましておめでとうございます!
ほんと、今はどこの職場も厳しい時期ですね。
まあ、最近は観劇に歯止めが利かないので、
いい機会かもしれません・・・と思っておきます(笑)。
私も最近はマチソワ基本です!
やっぱり、東京に出るのなら時間がもったいないですからね〜。

昨年はお声をかけていただき、本当に嬉しかったですv
今年もどうぞよろしくお願いいたします!
恭穂
2009/01/02 18:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
良いお年を! 瓔珞の音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる