瓔珞の音

アクセスカウンタ

zoom RSS またいつか、舞台の上のあなたに会いたい

<<   作成日時 : 2011/10/02 00:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「ロミオ&ジュリエット」の千秋楽第一弾に行ってきました。
・・・この前が最後のはずでは?のつっこみ、甘んじてお受けいたします(笑)。
だって、我慢できなかったんですよ〜。
でも、これがほんとにほんとの最後です!
実は昨日まで徳島に出張していたりして、体力的にも時間的にもけっこう厳しかったんですが、
観ることができてほんとに良かった!
詳しい観劇記録は明日にでも改めて書こうと思いますが、
とにかくこのミュージカル、私的には大貫さんに始まり大貫さんに終わった、という感じです(笑)。

初めて上手から観る"死"のダンサーの動きも新鮮だったし、
カーテンコールでは、城田くんのマイクと生声で挨拶してくれたし、
更に♪世界の王 では、中央にすすっと出てきてロミオの肩に手を置いたと思ったら、
舞台の奥から手前まで、私が観たかったあの重力を感じさせないダンスを見せてくれたし・・・
(ティボルトとかみんな両側で倒れふしてた気が・・・/笑)
でもって、極めつけ!
終演後、電車の時間までご一緒したお友達とおしゃべりを、と思って出待ちの集団に紛れていたのですが、
大貫さんが出てきたので、後ろの方できゃあきゃあ言っていたら、
全く知らない周りの方たちが「大丈夫だよ」「この列に並んで」って後押ししてくださって、
大貫さんの、あの黒いマニキュアの大きな手と握手してしまいました!
今日はちゃんと「お疲れさまでした!」て言うこともできました(アッキーの時は近くにも寄れなかったの)。
ほんとにほんとに嬉しかったですv

大貫さん、サインにも一人一人名前を聞きながらきちんと対応していて、凄い丁寧で優しい感じでした。
ほんとに出来た若者だなあ・・・!
最初に出てきた浦井くんも、大貫くんのちょっと後に出てきた城田くんも、
とってもにこやかに対応していて、ファンを大事にしてるんだなあ、って思いました。
時間切れとエネルギー切れ(テンション上がりすぎです)で、
莉奈ちゃんや石井くんまでは待てず、そのまま帰路についたのですが、
いい経験をさせていただきました。
一人だったら、そもそも出待ちもしないし、してたとしても遠くから見てるだけだったと思います。
ご一緒してくださったkumigonさんとお友達、
そして、挙動不審な私の背中を押してくださった周りの方たちに、感謝で一杯です。
ありがとうございました。


大貫さんと莉奈ちゃんの次の舞台の情報を、私はまだ知りません。
現役高校生な莉奈ちゃんは、きっとこれから進路を決めていくのだと思います。
これだけ大きな舞台のヒロインを演じたのだから、きっとお芝居を続けていってくれると思うけれど、
でも、なにより彼女が自分の未来をしっかり見据えて、
その上でお芝居への道を選んでくれるといいな、と思う。
大貫さんは、プロフィールに「俳優」の文字があったから、
これからもミュージカルに出演してくれるのではないかなあ、と期待しておりますv
楽屋でロミオの歌も歌っていたらしいから、きっと歌もいけると思うよ!
またいつか、舞台の上でその魅力を輝かせる彼らを観ることのできる日を、今から楽しみにしております!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
またいつか、舞台の上のあなたに会いたい 瓔珞の音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる