瓔珞の音

アクセスカウンタ

zoom RSS どっちもどっち?

<<   作成日時 : 2015/04/22 22:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

GWを前にして、怒涛の観劇期間(当社比)に突入した恭穂です(笑)。
もたもたしてると、記録をし損ねちゃうなあ、という危機感もありつつ、
このお芝居に関しては、観たことで満足しちゃって、記録する気力がわいてこなかったり(^^;)
でも、せっかくなので、観たよー!の記録だけ、さくっとしておこうと思います。
(明日当直だしね・・・)


「正しい教室」

20154.18 マチネ パルコ劇場 I列20番台

作・演出:蓬莱竜太
出演:井上芳雄、鈴木砂羽、前田亜季、高橋努、岩瀬亮、有川マコト、小島聖、近藤正臣


六本木で観てから、約1ヶ月。
物語を知ってから、台詞以外の細かなやり取りや伏線を拾ってみたくて、
大阪出張の帰りに無理やり寄り道してきました(笑)。

今回は、前回よりもちょっと後ろの席。
少し見下ろすような感じで舞台全体を観ることができたせいか、
前回のように、彼らの世界に入り込む、というよりも、
ドラマや小説の世界を見ているような、ちょっと距離感のある観劇になりました。

というか、記憶違いかもしれないけど、細かな台詞のニュアンスや動きが、
前回と違ってるように感じました。
少人数の濃密なお芝居を続けていく中で、役としての関係性も少し変わっていったのか、
その日によって反応が少しずつ変わっていったのかはわかりませんが・・・
なんとなくそんなことに気をとられていたら、
チェックしようと思っていたシーンや台詞や表情を見事に取りこぼしました(^^;)
まあ、そんなもんです(笑)。
最初の方は、この台詞には、ああいうニュアンスがあったんだなあ、とか、
この時この人はあの人を見ていたんだな、とか、
こんな表情をしてたんだ!とかいろいろ思ったりもしたんですけどね。


今回、個人的に印象に残ったのは、寺井さんが菊池に向かっていった「偽善」という言葉かな。
反射的に、「偽善で何が悪い!」って言いたくなりました。
前回の記録にも書いたけど、私のスタンスって割と菊池に近くて。
避けられるトラブルなら避けるべきだと思うし、
公の存在としては、一人一人に踏み込むよりも全員に目をやった方がいいと思う。
それってすごく冷たいことなのかもしれないし、
菊池自身は、気になる生徒に踏み込みたいと思いながらも、
踏みとどまらざるを得ない自分自身に釈然としない思いやジレンマを感じていたのかもしれないけど・・・

でもって、寺井と菊池の根っこって、もしかしたら同じなのかもしれないなあ、とも思った。
その方向性が、正反対になっただけで、
彼らが子どもたちを見る視線は、同じ熱さがあるのかもしれないな、って。
まあ、そんなことを言ったら、菊池にめちゃくちゃ嫌そうな顔をされそうだけど(笑)。
というか、私的には、二人の在り方って、どっちもどっちだなあ、という感じなんですよね。

そんなことを思いつつ、私自身は嫌な記憶は努めて忘れようとしちゃうんだけど、
もしかしたら、あの頃、無意識の中で誰かを深く傷つけたり、裏切ったりしたのかもしれないな、って、
ちょっと怖くなってしまったのも事実だったり・・・


今回、全体を俯瞰して見て思ったのが、照明のニュアンスがとても繊細だなあ、ということ。
春の日中のどこかかすんだような明るさから、
柔らかな夕方のオレンジ色への変化が、
彼らの気持ちの変化に寄り添ってるようにも感じました。
ラストシーン、菊池が触れる、どこか弱々しさのある「希望」の文字に斜めに入る光も良かった。
前回も思ったけど、今回見て更に、彼はこの子に踏み込むことができるんじゃないかな、と思いました。


それぞれの役者さんについてもいろいろ思ったのですが・・・
今回ちょっと引っかかったのは、坂田の持つ闇かなあ。
もちろん、それぞれがそれぞれに色合いや深さの違う闇を持っているんだけど、
一見浅そうな坂田の闇が、実は一番深いんじゃないかな、とふと思いました。
いや、なんとなくなんだけど、彼が一番背景が見えない気がして。


ちょっと中途半端な記録になってしまいましたが、ひとまずここで強制終了(笑)。
蓬莱さんの脚本って、知らないところで切り込んでくる感じが怖いなあ、と思った恭穂でございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どっちもどっち? 瓔珞の音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる