胡桃の中

完全復活に至りつつある恭穂でございます(笑)。
観念して飲み始めた抗生剤が効いたのか、それとも治る時期だったのか・・・
いまいちはっきりしませんが、まあ、良くなればそれで良いよねv

というわけで、今日の観劇は非常に安心して行って来れました。
観劇後の食事もきちんと食べられたし(笑)。
一緒に行った方が、グルメなお姉さまなので、
自分では絶対に立ち寄らないお店に行ってきました。
そして帰りはデパ地下で夕食のおかずを購入。
・・・でも、お昼が15時だったから、まだおなかが空きません(汗)。
というわけで、初の観劇当日記録です。



ライフ・イン・ザ・シアター
2006.4.22  マチネ  
世田谷パブリックシアター  1階A列18番
出演:市村正親、藤原竜也

今日のお席はなんと最前列ほぼ中央!
いやー、なんとも素晴らしい席でございました。
だって、何回もある楽屋シーンで、私の真正面に市村さんがいるんですよ!!
台詞以外のアドリブの生声もきちんと聞き取れたし、
お二人の表情の細かいところまで見えたし・・・幸せでしたv
ほんとに2メートルも離れていないところで、芝居してるんですよ。
目が合っちゃうんじゃないかとドキドキしちゃいました。
(いや、そんなことは絶対無いのですけど)
そして、その近距離観劇で思ったこと・・・

たっちゃん、背中綺麗・・・!

やばい、視線がおばさんになってしまいました(汗)。
いや、でも、ほんとに綺麗だったんですよー。
すべすべ(そう)で、薄いけどしっかりした筋肉もついててねー。
前回の席から観た時も、綺麗だなー、とは思いましたが、
この距離で観ると、その滑らかさやしなやかさが目に飛び込んできちゃって。
ロバートとの比較の演出のためなのか、
やたら着替えるシーンが多いんですよね。
そして、市村さんはおじさんの丸首シャツを着ている(笑)。
市村さんも年齢からすれば鍛えられた体をしてらっしゃるのですが、
やはり若いって、それだけで魅力になっちゃうんだなー、と実感しました。

でも、考えてみれば、たっちゃんてどの舞台でも結構良く脱いでたな・・・
「近代能楽集」の「弱法師」でもいい脱ぎっぷりでしたが、
あの役はもの凄く病的な役だったので、
服を脱いだ彼はとても頼りなく危険な存在に見えました。
でも、今回は健康的で魅力に満ち溢て、かつ攻撃的な印象。
それは演技でなされた差なのか、彼の体が大人に近づいたのか。

そのたっちゃん、今日はちょっと風邪気味だったのでしょうか?
ところどころ咳払いが入ったり、声もいつもと若干違うような・・・?
こころなしか鼻も赤いような・・?
いえ、演技そのものは、テンションも持続されていたし、素敵でしたが、
観ていてちょっと心配になりました。
まあ、一日2ステージを1ヶ月以上、
しかも二人芝居というストレスのかかる状況で、
きっと体力もぎりぎりなんだろうな、と思います。
もしほんとにお風邪をひいてらっしゃったのなら、
休める時に休んで、早く治りますように、と遠くから念を送っておこうと思います(笑)。

でも、間近で観たたっちゃんの表情は可愛かったです。
ロバートの言動にいらいらしている時の、口を尖らした横顔が子供みたいで(笑)。
あれも演技なのかなー、それとも素の癖なのかなー。
・・・ミーハーですみません(笑)。

一方の市村さんはやっぱり最高でした!
表情の一つ一つ、仕草の一つ一つに目が釘付けです。
最初のシーンのジョンとのやり取り、実はジョンを挑発してませんか?(笑)
ジョンの変化への苛立ちや心配も、目線や表情でしっかり表現されてました。
このお話はコメディーで、だから台詞を間違えたり、忘れちゃうシーンでも、
客席からは笑いがおきたのですが、私はやっぱり笑えませんでした。
もう、台本持って駆け寄りたくなっちゃいましたよ。
いろんな意味で追い詰められていくロバートを、抱きしめたくなっちゃいました。
演技だ、ってわかってるのにね。
それだけ、市村さんはロバートになっていたんだと思います。
最後の、舞台を抱きしめるような仕草をしながらの「お疲れ様」も、
ほんとうに優しい響きで私の中に届きました。

台詞の中にあった「胡桃のような芝居」。
きちんとした硬い殻があって、その中にきちんとした中身がある。
そういう芝居が必ずしも良いとは言えないのかもしれないけれど、
市村さんの演技は、胡桃のように感じました。
硬く、でも複雑でバリエーションに富んだ、しっかりした殻の中に、
柔らかくて、優しくて、でもほんのり苦い、人間味のある演技がある。
言葉にすると陳腐になってしまうけれど、
本当に、俳優としての市村さんは、私の中で常にNo.1なのだと思います。

今日もいろいろ考えさせられる舞台でしたが、
(というか、非常に煩悩にまみれた舞台?・笑)
カーテンコールの二人がすごく仲良しそうに見えて、なんだかほっとしちゃいました。
お二人の全開の笑顔が、凄く嬉しくて。
たっちゃんの肩を抱く市村さんの腕が優しくてねー。
このお二人の競演、また是非観てみたいな、と思います。
ホリプロさん、どうぞよろしくお願いいたします!

さて、ここまで書いたらちょっとお腹が空いてきたので(笑)、
ご飯にしようと思います。
明日は仕事だけど、元気に頑張っていってこれそう。
みなさんも、良い日曜日をお過ごしくださいね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック