うーん・・・微妙?

たった今「カクレカラクリ」を見終わりました。
うーん・・・なんというかあらゆる意味で微妙なドラマだった気が(笑)。

テンポが微妙なのは、森博嗣ならまあそうかも、という感じ。
微妙に気恥ずかしい青春テイストなのは、スポンサーがあそこじゃしょうがないか。
(でも、商品を繰り返しだして笑いをとるのは、ある意味チャレンジャー?)
映像が微妙にセピアなのは、結構好みだったかなあ。
謎は・・・石碑のとこまではわかったけど、地図がないと微妙に無理?

キャストは豪華でしたねー。
栗山千明ちゃんは、やっぱり綺麗v 
あの髪の毛は凄いよねー。
でも、何故に機九郎がSUGIZOでなければならなかったんでしょう・・・?
いや、カッコいいからいいんだけど(実はCD持ってます・笑)。

とりあえず、原作を読んでから、また見直してみようと思います。
その前に途中の「ラムダに歯がない」を読み終えないと。
読みたい本が山済みですが、夏休みにどれだけ消化できるかなー・・・

そう! もうすぐ待ちに待った夏休みなんですよーv
といっても去年のように遊びまわるわけではないんですけど。
(去年は東京にホテルをとって、4日間で6つ舞台を観たのだ・笑)
ただ、そんなわけでしばらく今週末からしばらくネット落ちなので、
その前に、いただいているバトンを消化しちゃいますねー。
・・・それこそほんとに夏休みの宿題だわ(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック