声のちから

Oさんのご好意でいただいた、「闇の守り人」ラジオドラマを最後まで聞き終わりました。
「闇の守り人」は守り人シリーズの中でも、実は一番好きな話なのですが、
ラジオドラマも本当に良かった!
Oさん、どうもありがとうございました!!お礼は改めてv

さて、このラジオドラマ。
お話はもちろん端折ってあって、好きなシーンも削られちゃってるのですが、
でも、話の流れをあまり滞らせたり、意味不明なつなぎ方をしたりせず、
きちんと1つの物語としての完成度が保たれていて安心しました。
なにより、キャストのみなさんがとても熱演されていて、
一気に物語りに引き込まれました。
特に最終回。
槍舞いのシーンの緊迫感は素晴らしいと思います。
声と音だけで、あんなにも動きのある表現が出来るんですね・・・
息をのんで聞いていた分、その後のクライマックスでは思わず涙してしまいましたよ。
ジグロの声の優しさと、バルサの号泣が切なくてね・・・
カッサの小野賢章くんも、私の中のカッサのイメージにぴったりでした!
あああ!「風神秘抄」も聞きたかった・・・(涙) 再放送、希望です!!(ここで言っても・笑)
でもって、語りの方の味のある声と語り口も、とても原作に合っていると思いました。

が、実は個人的にとてもツボだったのが、ラダール王だったり(え)。
原作でも、結構その背景が気になる登場人物だったのですが、
見事なへたれっぷりの声に、ちょっとぐらつきました(笑)。

ラジオドラマでも、原作とは違った意味で満足させていただきましたが、
「闇の守り人」も是非アニメで観てみたいなー。
映画化希望!
って、またこっそり(どこが?・笑)叫んでもいいですか?

でもって、明日はとうとう「精霊の守り人」が観れます!
が、仕事なので、録画して観るのは午後かなあ(涙)。
ワンテンポ遅れた感想メールが飛ぶかもしれませんが、お許しを!>お友達なみなさん

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

青海
2007年05月11日 23:43
ラダール王のヘタレっぷりはホントに見事でしたよね!
声聞くだけではっきりわかるヘタレっぷりvv
声優さんて凄いなと思います、はい。
「闇の守り人」映画になってもウレシイですが、私は「神の守り人」の映画化(今のアニメのキャラで!!!)希望です!!!!
なぜならこれが一番バルサとタンダのばかっぷるぶりが見事だから(笑)
いよいよ明日ですね、期待してくださいね!!!
恭穂@管理人
2007年05月12日 13:45
ほんとに見事なへたれっぷりですよね!!(笑)
声だけでその人物の人柄まで演じられるのって、
やっぱりプロフェッショナルな技なんでしょうねー。

でもって、「精霊の守り人」観ました!!
タンダが・・・タンダがー!!という感じです(笑)。
なんて見事なラブラブっぷりなんでしょう・・・
「神の守り人」映画化されたら、
私、こそばゆくて観てられないかもです(笑)。

この記事へのトラックバック