有言実行は当たり前

毎日寒いですねー。
でも、通勤路の梅の木の枝が、ちょっとほっこり赤くなってきました。
もうすぐ梅の花の季節ですね。
なんだか心が浮き立ちますv
が、ちょっと風邪気味な私。
シアタードラマシティで、後ろの席の人がずっと咳してたしなー。
そんなわけで、今日は早く寝ようと思うのですが、我慢できないのでちょっと叫ばせてください!(笑)

洋さん出演の「RESCUE」の録画を見ました!
洋さんの出番はほんのちょっとでしたが・・・

期待以上にかっこよかったです!!

いやー、なんだか久々に動く洋さん、台詞を言う洋さんを見た感じ。
子供に向ける優しい笑顔と、
意気揚々と勘違い報告をする主人公を見るときの鋭い視線・・・
素敵だv(笑)
きっと、要潤演じる、エリートだけどちょっと困ったちゃんな同僚を、
笑顔で支える懐の深い男に違いありません(妄想大爆発/笑)。
それにしても、この主人公・・・うざい!!

・・・あ、もしかして、今ファンの方を敵に回しましたか?
いえ、決してやっている彼(中丸くんでしたっけ?)がうざいわけじゃないんです。
あの役柄がうざいだけで(・・・ってフォローになってない?/汗)。
というか、ドラマだから仕方ないのかもしれないけど、
現場であんなにぐだぐだ喋ってたら、助けられる人も助けられないし、
訓練生の時と、冒頭のSRになってからの動きに成長が見られないのは初回だからなのかなあ・・・
自分の気持ちを熱く語るのは、ある程度は大事だけど、でも、やっぱり程度問題だと思うのね。

有言実行は当たり前。
有言不実行なんてもってのほか。
でもって、不言実行が個人的にはとてもかっこいいと思う。

もちろんこれは自分の中の情熱とか決意とかそういう意味であって、
現場での適切な”ほうれんそう”(=報告・連絡・相談 ね)は基本中の基本だし、
気持ちって言わなきゃ伝わらないものだとも思うけど。

そう考えると、私の中でイメージされている洋さんは、不言実行な人なんですよね。
(この場合実際どうなのかはあまり関係ないのです/笑)
だから、こんなにも憧れるんだろうなー。

そんなわけで、ドラマ的にはちょっとついていけない感もありますが(え)、
ベテラン陣が素晴らしいし(山本耕史美味しすぎ!!)、
若手もきっとこれから良くなっていくのだと期待しつつ、
来週もしっかり観ようと思います。
それにしても、訓練シーンで「スクールウォーズ」を思い出したのは私だけ?(あ、年がばれる/笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

卯月
2009年01月28日 07:53
おはようございます。
出番は少ないですが「RESCUE」の洋さんカッコ良かったですよね!!もう出てる場面何度リピったことか!洋さん素敵すぎーー!!o(≧∀≦)o

初回はあんまり熱血男って感じじゃありませんでしたね。どちらかっていうとホンワカな感じ?
来週は熱血男な感じが見られたら良いな~(^^)

ドラマの内容に関しては…うーん何とも言えません。私も主人公の性格と行動にはイラっときました(汗)(私も中丸君は決して嫌いではなくて役柄が、です)
ドラマ自体もちょっとそれどうなの?的な部分いくつか有り…。
まぁでも、皆さんすごく頑張ってるのはわかりますし、何たって洋さん出てるし!!(←これが1番強い)で応援してきたいです。
とりあえず早く救助編になって佃隊員の活躍ぶりを見たいです(^^)v

恭穂
2009年02月01日 18:24
卯月さん!
「RESCUE」の洋さん、かっこよかったですよねーv
熱血ぶりは、第2話でちょっと見えた感じでしょうか。
内容的には、あまりのご都合主義に、
ちょっとやっぱりついていけない感じですが、
役者さんたちはほんと頑張ってますよね!
毎回佃隊員の活躍があるのも
しっかり続けて見てしまいそうです(笑)。

この記事へのトラックバック