TDVが待ち遠しくv

まだまだ大貫勇輔さん絶賛応援中な恭穂です(笑)。
で、6月に上演された「GQ」のDVDを入手いたしましたv
R&JのDVDを買う分の予算を流用したというかなんというか(笑)。
いやー、でも買って良かった!
凄い面白かったです。
基本、人の声に心惹かれるので、ダンスだけだと物足りなく感じることが多いのですが、
この舞台はそれが全然ありませんでした。
バレエは観たことがないので、名前と顔が一致するダンサーさんは数えるほどでしたが、
(でも名前は見たことある、という人も何人かいました)
目を惹かれるダンサーさんはやっぱり同じですねー。
おお!と思うと大抵大貫さんか新上さんなのv(笑)

大貫さんのダンスは、残像が綺麗。
滞空時間が長いのか、ジャンプにしろステップにしろ、
ふっと空気に抱きとめられるみたいに見える気がします。
でもって、あの目力はやっぱり舞台向きだなあ、と思います。
ほんとにTSとかD☆DとかTDVとかに出演して欲しい!

新上裕也さんは、やっぱり黒が似合いますねーvvv
細身なのに、強い力を感じるし、とてもドラマティック!
今期のTDVは1回しかチケットをとっていないのですが、確か新上さんの回だったはず。
この舞台に出演されている加賀谷さんや、
「眠れぬ雪獅子」に出演されていた滝沢さんも出演されるようなので、観にいくのがとても楽しみですv
でも、ヴァンパイアダンサーって、メイクが凄くて誰が誰だかわかんないんだよねー(え)。

中島周さん、R&Jでは結局1回しか観れなかったけど(+カーテンコール映像)、
このDVDでもすぐに、あ!中島さんだ!ってわかりました。
凄い独特な雰囲気ですよねー。
大貫さんとちょっと絡むシーンもあったんですが、当たり前だけど雰囲気が全然違う!
この二人を"死"のWキャストに決定した方、ほんと尊敬します。
でもって、初めて中島さんの笑顔を見た気がする・・・!
ていうか、表情のある中島さんが初めてかも(笑)。

蔡暁強さんは、去年の「ファンタスティックス」でもの凄い癒されたんですが、
この舞台では、可愛いけどちょっと不可解で怖い・・・妖精?妖怪?(え)みたいな役柄でした。
アクロバティックなダンスも、豊かな表情もとっても魅力的v
あのちょこちょこした歩き方、まねしちゃいそう(笑)。
2幕はかなりブラックな内容になっていて、
蔡さんの役の怖さも増していた感じです。
あの全ての人が倒れている場で、同じ佇まいで立っているシーンは、ちょっとゾクっとしました。

あと、この人のダンス好き!って思ったのが、双子の黒髪の方の方。
えーと、風間無間さん、でいいのかな?
ちょっとした動きのシャープさと、自然な表現力、そしてキュートな笑顔が素敵でしたv
バレエ界で活躍されてる方なのかなあ。
かなり気になりました。


細かなエピソードが続く1幕も楽しかったですが、
2幕の怒涛の展開も凄かったです。
晩餐会の酔っ払い集団も見ごたえありでしたが(え)、
その後のノンストップの戦いのシーンは、一瞬も目が離せない感じ。
最初は大貫さんを見つけようと頑張ってたんですが、途中からとにかく集中して観ちゃいました。
中島さんの役が凄い意味深でちょっと気になったり。
ストーリー的に、ちょっと理解しきれない部分もあるので、
また改めて見直してみようと思います。
暫くはこのDVDをエンドレスで流しそうだなあ・・・(笑)
あ、Herosのシーンが始まった!
大貫さんのちょっと暑苦しいレッドが出てくるぞ!
・・・まあ、ヒーローものでレッドが暑苦しいのはお約束ですからね(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック