そうきたか・・・

休日出勤のお弁当タイム。
メールチェックしていて、大貫さんが「キャバレー」のクリフ役に決まったことを知りました。
正直、嬉しさよりも戸惑いの方が強かったかなあ。
いえ、もちろん嬉しかったし、とりあえずチケットも1回分急いで確保しましたが、クリスマスの朗読劇といい、
ホリプロさんはどんな風に大貫さんをサポートして行くつもりなのかなあ、ってちょっと思っちゃった。

ダンスを根っこにして、演技や歌もやっていくのか、
ダンスと演技と歌が、まったく並列になってしまうのか・・・?
彼のダンスに魅了された片隅ファンとしては、やっぱりちょっと気になってしまいます。

「キャバレー」のクリフ、私は松尾演出の森山未來くんしか観たことがないのですが、
凄く重要な・・・彼の在り方次第で、サリーの印象も、
ミュージカルの色合い自体が変わってしまうような役柄だったように記憶しています。
小池演出ではどうなるのかな?
大貫さんがどんなクリフを見せてくれるのか、どんな歌声を聴かせてくれるのか、
戸惑いはありますが、今はとにかく楽しみに応援していようと思います。
これをステップアップとして、いつか大貫さんのトートやアンジョやシカネーダーが観れるかもしれないしねv(笑)
願わくば、大貫さんの歌声が私好みでありますように・・・!!(切実です)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

to-ko
2011年11月28日 00:16
戸惑い凄く分かります! 色々複雑ですよね; 今出てる「DDD」に小池さんが大貫くんを抜擢した経緯や、大貫くんが今後どうして行きたいか的な話が載ってました。そもそもこの話を持ち出したのはホリプロなのか小池さんなのかよく分からないのですが……どっちも? 大貫くんは歌や芝居に興味が湧いていたところにこの話を貰ったので嬉しかったみたいですが、実際に歌や芝居をしてみた今、「踊りたい!」と思うって言っていて凄く嬉しくなりました(´;ω;`)根っからのダンサーだと再認識したようで、ダンサーという軸を失ったら自分ではなくなってしまう、って。私はそのインタビューを先に読んでいたので良かったのかも……。是非読んでみてください! 私も正直色々不安というか戸惑いがありますが、大貫くんのダンス好きなので、たとえ歌声が好みでなかったとしても(汗)、演技が微妙だったとしても(汗)、温かく見守っておきます(*´∀`*;)
恭穂
2011年11月28日 21:11
to-koさん、こんばんは!
ほんとだ、殆ど同じ時間にお互いにコメントしてましたね(笑)。
to-koさんの記事と、いただいたコメントを読ませていただいて、
なんだかほっとしちゃいました。
片隅ファンの勝手な思いなのですが、
大貫さんには、他の誰も出来ないレベルで、
"踊り"で表現することを極めて欲しいなあ、
なんて思ってしまっているのです。
歌や芝居をやっていても、表現の根っこはダンスで、というか。
もちろん、歌や芝居もお上手なら言うことはないですが、
でも、その上でやっぱりダンサーでいて欲しいなあって。
で、周りの大人はそういう彼を大切に育てて欲しいなあ、って。
うーん、すっかり母親目線ですね(汗)。
この辺語りだしたらほんとキリがなさそうです(笑)。
お会いできる機会がありましたら、是非熱く語らせてくださいね!

「DDD」もさっそく注文してみました。
読むのがとっても楽しみですv

この記事へのトラックバック