物語の主体

小さい頃から知っているけど、何度読んでも理解することのできない物語がいくつかあります。 理解できないのに、心惹かれる。 読むたび何かを見つけた気持ちになるけれど、次に読んだときには違う景色が見える。 そんな、物語。 だからこそ、心惹かれる、物語。 演劇の毛利さん -The Entertainment Theater V…
コメント:0

続きを読むread more