神父様のお薬(訂正あり!)

今週はじめから、久々に肩凝りの酷さにへたれていた恭穂です・・・
いやー、肩凝りはいつものことなんですが、今回は酷かった。
普段が鉄板1枚分とすれば、今回は3枚くらい背負ってる感じ?(え)
とりあえず、昨日、お友達のアロマセラピストさんにトリートメントしていただいて、
今日はかなり快調に過ごすことができました。
だって、下を向くとき背中が痛くないんだもの!(笑)

仕事の関係で、癒していただくのが昨日になってしまい、
それまでの数日間、私を助けてくれたのが、アロマセラピストさんが教えてくれた、
セントジョーンズワートの浸出油。
はい。
ミュージカル「R&J」でロレンス神父様が薬を作っていた(失敗した?)ハーブですねv
これを朝、あるいは寝る前に方に塗っておりました。

エッセンシャルオイルは、直に肌に塗ってはいけないのですが、
植物油にセントジョーンズワートの花を浸して有効成分を抽出した浸出油は、直に塗っても大丈夫なのだそうです。
結構独特な香りなのですが、香りで癒されるというよりは、オイルが染み込むのが良い感じ?
これからも常に手元においておきたいオイルですv

で、昨日のトリートメントで使っていただいたのが、
結馨の和のエッセンシャルオイル。
アスナロとモミ、スギのブレンドなのだそうです。
直接香りを聞いたときは、実は正直大好き!といえる香りではなかったのですが、
ちょっと気持ちに引っかかったのでお願いしたところ、これが大当たり!
トリートメントの最中に、こんなに香りそのものに癒されたのは初めてかもです。
この香りと、セラピストさんへの信頼感と、その手の暖かさに、
背中をゴリゴリしてもらいつつも(笑)、ほんとにうっとりな時間をいただきましたv

そんな素敵なセラピストさんのお店はこちら
お近くの方は是非!
癒されること請け合いですv

"神父様のお薬(訂正あり!)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント