テーマ:アニメ

進んでいくということ

渋谷経由で無事に帰宅いたしましたv 新幹線でうとうとして、目が覚めるごとに咲き誇り散っていく桜、そして濃くなっていく緑に、 いつかのんびりと鈍行列車の旅もしてみたいなあ、と思ったり。 渋谷では「二人の夫と私の事情」を観劇。 松たか子さんのキュートなヴィクトリアが最高! 個人的に、ちょっとお友達になってみたいタイプです。 振り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雫=涙?(私の場合/笑)

帰宅しました。 で、我慢できずに、昨日最終回だった「獣の奏者エリン」を観ました。 思ったよりもさらっとした流れだったなあ、と思ったのですが、 (でも、リランがエリンを加えて飛び立ったときには涙しましたが) 最後、ジェシがエリンに抱きしめられて、「雫」が流れた途端、一気に感情と涙が決壊しました。 彼らの歩む"この先"が、一気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

命の重さ

今日は、生まれて12時間後の赤ちゃんを抱っこしてきました。 赤ちゃんって、抱っこするだけでどうしてこんなに気持ちがあったかく、優しくなれるんでしょう。 3キロちょっとの体重ですが、それ以上の命の重さを腕に感じました。 ちょっとうるうるしてしまいましたよ。 やっぱり、こどもはみんな幸せになるために生まれてくるんだよね。 でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漫画な日々(汗)

土曜の観劇記録も書きたいのですが、 ついつい「鋼の錬金術師」を読み直してしまい、いろいろ滞っております・・・(汗) いえ、昨日のアニメを見て、ちょっと気になるところがあって1冊取り出したら、 そのまま本格的に読み始めちゃって。 物語が一つの収束に向かって凄い勢いで進んでいる今、 最初から読み直すと、この世界が非常に綿密に作りこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再生

昨日の「獣の奏者エリン」第13話を、先程録画で観ました。 実は第7話「母の指笛」を見てから、 「雫」を聴くだけで泣けてしまって、あれからOPはずっと早送りで見てなかったんですね。 曲とか、歌詞とか、聞くだけでわーっとあのシーンが浮かんでしまって・・・ あの回は、どの登場人物の気持ちに寄り添ってみても辛すぎました。 で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の等しき日に

今日はニュンガ・ロ・イムのお誕生日ですねv ・・・と、朝起きた瞬間に、ちょっと思ってしまいました(笑)。 寝起きのお馬鹿な私はさておき、 「精霊の守り人」は、原作もアニメもめちゃくちゃお薦めであります!! 個人的に、上橋菜穂子さんの書かれた原作は、 「ゲド戦記」や「指輪物語」に匹敵する力があると思う。 人の弱さを、 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

たまにはレ・ミゼ以外の話題も・・・

今日のポチたまの、黒い仔猫の姉弟に、メロメロな恭穂でございます。 ・・・なんて可愛いんだ!! またしてもにゃんこ禁断症状が出そうな感じです。 近所のにゃんこの親子とも、1mぐらいの距離で見詰め合えるようになりました(笑)。 戯れる日はまだまだ遠そうです(笑)。 昨日、「精霊の守り人」のDVD3巻が届きました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまごー!!

「精霊の守り人」DVD2巻を観ました。 バルサと狩人の戦いは息をのむようだし。 皆さんがおしゃってたセンチメンタルな狩人も納得だし。 雨の中、あの岩を登ったチャグムはめちゃくちゃ偉い!し。 登場時の端タンダってば男前vだし。 (バルサさん背負って、あの岩を登ったんですか?) ジグロと王の槍の戦いは、物語の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

去り逝く夏

強風と大雨の中、アパートにたどり着き、 さっそく、昨日の「精霊の守り人」を見ました。 張り詰めていた糸が切れるように、 最後の息をゆっくりと吐いて旅立ったサグム皇子。 覚悟していた激しい気持ちはあまりなくて、 何故か安堵の気持ちのほうが大きかったです。 安らかな笑顔で良かった。 柔らかな光の中で良かった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

守り人気分バトン

勢いにまかせて、青海さんからいただいていたバトンに挑戦してみました。 【守り人気分バトン】の掟 ・バトン受取人は差出人が指定するキャラの気分で日記or雑感を書くこと   ・日記or雑感は普段書くものと同じ内容(雑感ジャンルも)で構わない ・回されたら何度でもやること   ・キャラの気分は、イメージで自己補完し、一人…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

帰宅しました

で、何をおいても、と思い、昨日の「精霊の守り人」を見ました。 トロガイ師最強! とか、 ウサネズミが無事で良かった・・・!(涙) もっともっとすねていいよー。 でもって、チャグムかタンダに慰めてもらうといいよ。 とか、 水妖の言葉、頑張って聞き取るぞー! とか、 自然の摂理だねー・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

70分間の悪夢あるいは現実

泊りがけ観劇より、先ほど帰宅しました。 「精霊の守り人」でテンション上げて(?)出かけたはずなのに、 行きの電車は爆睡・・・途中の駅を覚えていません。 でもって、暑さと赤坂の坂に負けそうになりながら、何とかホテルにたどりつき、 セットオプションのスパへ! スパあるいはエステあるいはマッサージと名のつくものは、 実は2回目…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ネタゲット!(え)

初めてリアルタイムで「精霊の守り人」を観ました。 バルサさん、かっこいい・・・! 今回は、もうその一言に尽きますねー。 や、もう何から書いたらいいのかわからないくらい、全てかっこよかったですv でもって、チャグムも子供らしさと思慮深さがと負けん気が、全面に出ておりましたね・・・ 毎回成長していく様がわかって、おばちゃん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鮮やか過ぎる世界

全ての色彩が鮮やかで、 全てのものにエネルギーが溢れている世界からは、 限りなく恐怖に近い感動を受けるのだなあ・・・ というのが、今日の「精霊の守り人」の一番の感想でした。 タンダの見たナユグの、あの力強い色彩!! 他のシーンが室内のくすんだ色合いだったせいもあるのかもしれませんが、 あの瞬間は、きっとタンダが感じたであ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

台風一過

ではないですけど、そう言いたくなるくらい、今日の空は鮮やかでしたね。 陽射しはとても強いけれど、風も強かったので、 翻る木々の葉が、光を受けてきらきらしていました。 この時期の緑は、光と陰のコントラストがくっきりしていて、とても好きです。 もちろん、春先の柔らかな緑も癒されますが、 「緑蔭」という言葉の響きに、何故かとても…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

恵みの雨

ここ数日、雷と雨の日々ですね。 うちの職場は雷が鳴るとすぐに停電するんですが(それはそれで問題)、 私自身は家の中に居る分には、雷も停電も嫌いではありません。 なんというか、真っ暗な部屋の中で、眼と耳と皮膚で自然のエネルギーを感じるのって、 凄くおちつきませんか?(私だけ?・笑) もちろん、雷で不可抗力な被害を受けた方もいらっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

予定通り。

午前中の仕事を速攻で終らせて帰宅し、今朝の「精霊の守り人」を見ました。 二の妃のしたたかさも(このくらいでないと、宮ではやっていけないんでしょうねー)、 シュガの才気走った青二才ぶりも(タンダがとても大人に見えました・笑)素晴らしかったですが、 なんといっても、 サグム皇子が切なくて・・・!(涙) あの落ち着いた喋…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

連想ゲーム?+ばとん

昨日の日記で「それは愛?」という題名をてきとーに(笑)つけたら、 その後からずーーと、それに関連してるのに思い出せない曲がありまして。 題名というか、イメージというか、なんとなくかすっているようないないようなで、 あああ!思い出せない!!とちょっといらいらしてました(笑)。 そういうことってありません? で、結局、会議中(え)…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

念願叶ってv

アニメ「精霊の守り人」を観ることができました! 大きな画面のTVにして良かった、と心から思いましたよ(笑)。 まず、冒頭の緑の美しさ! 季節だけでなく、時間をもうかがわせるようでしたね。 それが、タンダの、ああいうつくりの家の中のひんやりとした暗さと、 見事に対比しているように感じました。 チャグムは、唯一見せていた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

声のちから

Oさんのご好意でいただいた、「闇の守り人」ラジオドラマを最後まで聞き終わりました。 「闇の守り人」は守り人シリーズの中でも、実は一番好きな話なのですが、 ラジオドラマも本当に良かった! Oさん、どうもありがとうございました!!お礼は改めてv さて、このラジオドラマ。 お話はもちろん端折ってあって、好きなシーンも削られちゃっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

90秒の魔法

昨日の暖かさで、職場周辺の桜もほころび始めました。 桜は五分咲きぐらいが一番好きなので、 これからの数日が、個人的には見ごろな時期だったりします。 でも、明日は東京で、満開(ですよね?)の桜も楽しんでくるんだv 大好きな「精霊の守り人」のアニメが、今週とうとう放映されました。 スペシャル番組の一部だったようですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BS、どうしよう・・・+リンク!

昨夜録画しておいた「人間ドキュメント」を見ました。 大好きな「精霊の守り人」のアニメ化をされる神山監督の特集。 残念ながら私は「攻殻機動隊」は見ていないのですが、 お友達な方々からいろいろと(良い)噂を聞いていたので、 これは見なければ、と思いまして。 結果・・・ これは安心して放送を待つことが出来ますね!>ななさん …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

うーん、ブラック?(笑)

市川染五郎さんの色気のある悪役っぷりに魅了された月曜日。 待ちに待った越後屋安原少年の登場にハイテンションになった水曜日。 芳野さんの新刊のウィッカンの艶やかさにくらくらした木曜日。 で、あっという間の金曜日。 明日明後日は市村さんと大竹しのぶさんの猟奇的ミュージカル(?)を堪能する予定・・・ なんというか、ブラックな1週間で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気温は下がってなかった・・・はず(汗)

先週のGHアニメ、「人形の家」を見ました。 多方面から、「恭穂さんには厳しいと思う・・・」とご意見をいただいたので、 昼間見れる今日まで待ってみました。 そこまで身構えてみたにもかかわらず、 画像が乱れやがりました(爆)。 しかも、誰もいない礼美ちゃんの部屋の温度が下がる瞬間で。 怖かったよ~(涙)。 DVDの不具…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

にわかにテレビっ子(笑)

久々に1週間、読書にいそしんでおりました。 といっても、そんなに数は読んでないんですけどね。 でも、ページ数は結構いってますよー。だって京極夏彦だし(笑)。 京極堂シリーズは文庫落ちしてから読むことにしてるので、 今回読んだのは「陰摩羅鬼の瑕」。 うーん、京極夏彦の魅力は、事件がどうこうとか、トリックがどうこうではなくて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見ましたー!

リアルタイムでご覧になったみなさまから一晩遅れて、 先ほど録画したGHのアニメを見ました。 うわー!麻衣ちゃんイメージどおりではないですか!! 可愛いし元気だし突っ込みも鋭いし(笑)、個人的には満足でございますv ナルも、(今のところ)しっかり王子様モードだよ! こちらの声もしゃべり方も結構イメージどおりでした。 という…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カウントダウン

今日は、なんというか夏らしい天気でしたね。 久々に青空と星空を見たような気がします。 その分、日中は非常に暑かったようですが・・・ え?このあたりの最高気温37度?・・・・・・・・って体温?!(笑) とはいえ、私は朝駐車場から職場に行くまでのほんのちょっとの距離しか、 今日の暑さを感じてはいないのですが。 でも、私にとっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

人として在るということ

Nさんにお借りした「鋼の錬金術師」のDVDを、 今最終話まで観終わりました。 やられました。 最後の最後で泣かされてしまいましたよ。 しかも一瞬泣いてるのに気付かなかったぐらい、重い泣き方で。 ごめんなさい、めちゃくちゃ好きな流れの終わり方でした。 ちょっとしばらく立ち直れないかもしれません・・・ 40話を過ぎたあたり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

染まってる・・・

今日はめちゃくちゃ風の強い一日でした。 4月も1週間過ぎたのに、赤城山が白いってどういうこと?! でも下界の桜との対比がとっても綺麗でしたv 午後に隣の市に臨時の仕事で出かけたのですが、 桜はまさに散り際!という感じでした。 お堀端の道を歩いたのですが、お堀に桜の花びらと椿の花首が浮かんでいて、 なんだかとても幻想的な色合い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more