テーマ:ミュージカル

イドラ

染井吉野が一気に満開になったかと思ったら、 山桜が満開になって、 咲き始めたな、と思った八重桜が一日で満開になり、 今日はもう花水木が満開になっていました。 芍薬も咲いていたし、藤の花芽も色づいて来ていたし、今年の春はほんとに駆け足! もう10年以上通っている職場への道なのだけど、 毎年花が咲くのを楽しみにしている木や山や野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生きてます!

って、いきなり生存宣言ですみません! 3月後半から仕事で気力体力ガリガリ削られてしまって・・・ブログ、思いっきり放置でした。 このブログも結構長いけど、月に1個しか観劇記録を書かなかったのは、初めてじゃなかろうか・・・? 気持ちと体に余裕がないと、観劇をしても何かを受け止めることがとても難しくなるし、 たかが観劇記録とはいえ、何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸せの共犯者

舞台と客席は共犯関係だと、彼は言いました。 それは、なんて幸せな共犯関係なんだろう。 「HEADS UP!」 2018.3.3 マチネ 赤坂ACTシアター 1階A列20番台 2018.3.3 ソワレ 赤坂ACTシアター 1階H列30番台 原案・作詞・演出:ラサール石井 出演:哀川翔、相葉裕樹、橋本じゅん、青木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この空を共に。

一瞬の静寂の中舞台を覆い尽くした空色の布。 それはきっと、二人が夢見た空。 「マタ・ハリ」 2018.2.10 東京国際フォーラム ホールC 2回7列50番台 出演:柚希礼音、加藤和樹、東啓介、百名ヒロキ、栗原秀雄、和音美桜、福井晶一、遠山祐介、則松亜海、     田村雄一、石井雅登、乾直樹、金子大介、木暮真一…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

祝祭

10年続けることができたら、それは本物。 この言葉をいつどこで聞いたのかは忘れましたが、 10年というのはやっぱり一つの大きな区切りなんだろうなあ、と思います。 そんな10周年を迎えたシアタークリエの祝祭に行ってまいりましたv 「TENTH」 2018.1.8. ソワレ シアタークリエ 3列10番台 シアタークリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼が飛び越えた柵(さく)。 彼女が解き放たれた柵(しがらみ)。 その先に待つのは、どんな世界なんだろうか。 「屋根の上のヴァイオリン弾き」 2017.12.9 マチネ 日生劇場 1階XA列一桁台 2017.12.29 マチネ 日生劇場 1回XC列20番台 出演:市村正親、実咲凛音、神田沙也加、唯月ふうか、入野…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

見えない二人

ちょっとプライベートががたがたしていて、すっかりブログ放置しておりました(^^;) まあ、その関係で観劇もセーブしていたのもあるのですが、 ちょっとした願掛けの意味もあったりなかったり(笑)。 とりあえず、私は元気です! 状況もいくらか落ち着いたので、観劇記録を、と思ったのですが、 さすがに日が空きすぎてしまったので、記録とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼の言い訳

大人になると、諦めることが上手くなる。 何らかの理由をつけて。 何かを理由にして。 何かを守るために、自分に言い聞かせる。 彼は、きっと子どものころからそうして自分を守ってきたのかもしれない。 「ダディ・ロング・レッグズ 」 2017.11.11 ソワレ シアタークリエ 10列20番台 原作:ジーン・ウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢の花

互いを見つめる二人の晴れやかな笑顔。 二人がこれまで共に過ごした時間は夢だったのだと。 二人がこれから共に過ごす時間は夢の中でしかないのだと。 けれど、その夢は何よりも自由で甘やかなのだと。 だからこそ、現実の孤独を未来への光に変えていけるのだと――― そう約束する、夢の、花。 「レディ・ベス」 2015.11…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傍にいてほしい人

舞台を観ていると、時々、この人とお友達になれたら楽しいだろうなあ、とか、 この人が傍にいてくれたら心強いだろうなあ、とか、 この人とじっくりお話したいなあ、とか、 そんな気持ちになる登場人物とであることがあります。 今回出会ったとある登場人物も、家にいてくれたらいいなあ、と思いました。 お酒と甘味を用意しておくから、来てくれな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死神の擬態

擬態―――攻撃や自衛などのために、からだの色や形などを、周囲の物に似せること。 人に擬態する、そのことこそが、もしかしたら彼の退屈しのぎだったのだろうか。 「DEATH NOTE  THE MUSICAL」 2017.9.8 マチネ 新国立劇場中劇場 2階1列40番台 出演:浦井健治、小池徹平、唯月ふうか、髙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼の翼

繋がれても。 落とされても。 一度は地に伏しても。 それでもあの空を目指す―――彼の、翼。 「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」 2017.9.9 ソワレ 赤坂ACTシアター 2階A列20番台 出演:加藤航世、益岡徹、島田歌穂、根岸季衣、藤岡正明、小林正寛、大貫勇輔、城野立樹、    夏川あさひ、小野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君に贈る歌

もっと高くへ―――もっと、眩い場所へ。 幾度も訪れた、彼らの、彼の、彼女の“予感”。 けれど予感のその先は、きっといつからか異なっていた。 「Beautiful The Carole King Musical」 2017.8.24 帝国劇場 マチネ 1階H席20番台  キャロル:平原綾香 2017.8.25 帝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父の背中

目の前にある―――いつも目の前にあったその背中は、 こんなにも小さくて、こんなにも、大きい。 「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」 2017.8.25 マチネ 赤坂ACTシアター 1階D列10番台 出演:未来和樹、吉田鋼太郎、島田歌穂、根岸季衣、藤岡正明、小林正寛、大貫勇輔、山口れん、    夏川あさひ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天気雨

午前中のお仕事を終えて、お昼ご飯を食べた後ちょっとお昼寝をしていたら、 遠い雷の音と、波のような細かい雨の音で目が覚めました。 夕立かな、と思って窓の外を見ると、そこには青空があって。 天気雨の、何度見てもどこか不思議な空間に、しばし窓際に佇んでしまいました。 天気雨は、涙雨、とも言うそうです。 光の中、降り注ぐ不確か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追憶の邂逅

好きな洋画は?と問われたとき、私は3つの映画が思い浮かびます。 「ギルバート・グレイプ」 「ニュー・シネマ パラダイス」 そして、 「リトル・ダンサー」 並べてみると、その共通点がわかるような気がします。 家族の物語であること。 別れの物語であること。 旅立ちの物語であること。 そして、たぶん。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全力投球体当たり七変化

夏至も超えて夏らしい天気が続くようになりました。 梅雨はどこ?!という感じではありますが、これからしばらく雨模様なのかな? 先々週、久々に大阪に出張して、帰り際に藤森神社の紫陽花苑に行ってきました。 雨が少なくて、まだ咲き始めという感じでしたが、 陽の光の中で空に向かって咲く紫陽花も、 木陰で少し俯くようにしっとりと佇む紫陽花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見つめる者

その眼は、静かに見つめていた。 彼の願い。 彼の愛情。 彼の欲望。 彼の慟哭。 彼の切望。 ―――彼の、罪。 「グレート・ギャツビー」 2017.5.27 マチネ 日生劇場 1階I列20番台 出演:井上芳雄、夢咲ねね、広瀬友祐、畠中洋、蒼乃夕妃、AKANE LIV、田代万里生、本間ひとし、    渚あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温もりの気配

一瞬だけ腕に触れた、その指の温もり。 たぶん、それだけが彼女だけの、彼。 「レ・ミゼラブル」 2017.5.28 マチネ 帝国劇場 1階T列20番台 出演:ヤン・ジュンモ、吉原光夫、知念里奈、松原凛子、海宝直人、清水彩花、KENTARO、森公美子、   相葉裕樹、大西統眞、井出柚花、鈴木陽菜、増原英也、田村雄一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Happiness

このブログを始めて、気づいたらもう11年が過ぎていました。 再演の舞台の記録を書くとき。 以前観た役者さんの新しい一面を発見したとき。 ふと思い出したとき。 そんな時に、自分の記事を読み返すことがあります。 ああ、この時の自分は、こんなことを想ってたんだなあ、とか、 趣味ってやっぱり年を重ねても変わらないわ(^^;)、とか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉響の縁

夜明け前。 光の生まれる前。 未来の生まれる前。 瑠璃色の空から微かに降り注ぐ、高く澄んだ音。 それは、刹那の時に彼らが紡いだ縁の音。 ミュージカル『刀剣乱舞』 ~三百年の子守唄~ 2017.4.23 ソワレ ライブビューイング ユナイテッドシネマ前橋 出演:崎山つばさ、荒木宏文、太田基裕、spi、横田龍儀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こういう時もある。

再演、というのは難しいなあ、と最近良く思います。 初演のリベンジを果たすことができる場でもあれば、 初演を超えることを期待される場でもあり、 初演と同じものを求められる場でもある。 それを逆手にとって、物語を深める舞台もあれば、 同じものを磨き上げる舞台もあり、 全てを大きく変えてくる舞台もある。 どれが正しいとか間違って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春色の一日

遠く冬枯れた山肌に不意に灯る小さな灯りのような桜の花。 その隙間を埋めるように、日々色合いを変えていく新緑の緑。 冬とは違う不透明さが優しい空の色。 空の色を映したかのようなおおいぬのふぐりの小さな花。 風に揺れる一面の菜の花。 柔らかなパステルカラーに彩られた春は、なんだかそれだけで幸せな気持ちになります。 そんな色に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼女の纏う色

小さい頃、ピンクがちょっと苦手でした。 桜などの花や、小物のピンクは大丈夫だったのだけど、服は一切拒否。 幼稚園の発表会(白雪姫だったかな?)で用意されたピンクのドレスが嫌で、 先生に直談判して水色に変えてもらった実績があります・・・って、嫌な幼稚園児だな(^^;) 何がそんなに嫌だったのか、思いつく理由はいくつかあるけれど、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白刃の無垢

着せかけられた幾重もの衣を取り去ったとき。 そこに残るのは、一振りの刀の、無垢な真実の姿。 ミュージカル『刀剣乱舞』 ~三百年の子守唄~ 2017.3.18 ソワレ AiiA 2.5 Theater Tokyo 4列30番台 出演:崎山つばさ、荒木宏文、太田基裕、spi、横田龍儀、財木琢磨、鷲尾昇、大野瑞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

捏造された、彼の人生。 彼の想い。 彼の狂気。 彼の切望。 彼の絶望――― でも、その中にたった一つだけ刻み込まれた、真実。 ミュージカル「さよならソルシエ」 2017.3.17 マチネ シアター1010 18列10番台 原作:穂積「さよならソルシエ」 脚本・演出:西田大輔 音楽:かみむら周平 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

墓標

裏庭の片隅。 白い花が咲き乱れるその場所に眠るのは。 白い小さな命の真っ白な小さな骨。 そして。 幻のように消え去った“彼”がそこに残した記憶の欠片。 「アルジャーノンに花束を」 2017.3.11 マチネ 天王洲銀河劇場 1階F列30番台 2017.3.11 ソワレ 天王洲銀河劇場 1階A列10番台 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水底の物語

その水の底に潜むのは。 決して捕まえることのできない大きな魚。 空っぽになったかつての故郷。 そして―――一人の男の、物語。 「ビッグ・フィッシュ」 2017.2.12 ソワレ 日生劇場 1階M列20番台 2017.2.26 マチネ 日生劇場 2階D列20番台 出演:川平慈英、浦井健治、霧矢大夢、赤根那奈、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死の黒い翼

空を切り裂くその白い手の先を黒い鳥が羽ばたいた。 それは、全てを覆い尽くす死の翼。 「ロミオ&ジュリエット」 2017.2.12 マチネ 赤坂ACTシアター 2階C列10番台 出演:古川雄大、木下晴香、馬場徹、平間壮一、渡辺大輔、大貫勇輔、香寿たつき、シルビア・グラブ、    坂元健児、阿部裕、秋園美緒、川久保…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同じ空の下で

ずいぶんブログを放置してしまいました・・・ 実はPCの液晶を割ってしまいまして(^^;) 修理に出していたのですが、手元に戻るのに3週間もかかってしまいました。 ・・・いえ、実は2週間前にはお店に届いていたらしいんですけどね。 お店の手違いというか怠慢で、2週間連絡がもらえてなかったことが判明しまして。 目安の2週間+数日たっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more