染まってる・・・

今日はめちゃくちゃ風の強い一日でした。
4月も1週間過ぎたのに、赤城山が白いってどういうこと?!
でも下界の桜との対比がとっても綺麗でしたv
午後に隣の市に臨時の仕事で出かけたのですが、
桜はまさに散り際!という感じでした。
お堀端の道を歩いたのですが、お堀に桜の花びらと椿の花首が浮かんでいて、
なんだかとても幻想的な色合いでした。
・・・とりあえず、浮いてるごみは視界の外。
どうしてこういうとこに捨てるかなー!(怒)。

お堀端を歩いたのは、仕事のついてに元同僚とランチを食べに行くため。
今日はその人のおごりだったので(笑)、ちょっとリッチな鉄板焼きのお店へ。
あの、目の前でお肉とか魚介類とか焼いてくれるやつですね。
もともと好んでお肉を食べる方ではないので、
そういうお店は久々だったのですが・・・
そこでちょっと自分のオタクっぷり(え?・笑)を再認識いたしました。
いえ、ステーキ系につきもののフランベってあるじゃないですか。
TVなんかだと、お肉に直接ブランデーを振りかけて火をつけるのが多いのですが、
今日のお店では、ちょっと脇にブランデーを注いで火をつけ、
その火をヘラにのせてお肉に移したんですね。
ヘラの上に乗った青い炎を見て、頭に浮かんだのは・・・

カルシファー?

思わず口に出しそうになって、慌てて飲み込みました(笑)。
いやー、染まってますよね。
こんな風に私を染めたNさん、今度是非そのお店にご一緒いたしましょうv


先日久々にジブリとディズニー以外のアニメを観ました。
いや、ほんと久々。10年以上こういう30分もののアニメって観てなかったんですよ。
なんだかすごい新鮮でしたねー。知ってる声優さんが2~3人しかいないよ。
時の流れを実感いたしました・・・(笑)。
観たのは「鋼の錬金術師」のDVD。
原作を多方面から薦められ、借りて、読んで、はまって、DVD借りて・・・
でもって、DVDみて原作揃えたくなりました!
もう既に最新刊買っちゃってるしねー。揃えるのは時間の問題かと(笑)。
漫画とDVDを貸してくださったNさん、次にお会いしたら熱く語り合いましょうねー!


アニメ話をもう少し。
今週、気になるアニメが2つ始まります。
荻原規子さん原作の「西の善き魔女」と樹なつみさん原作の「獣王星」。

荻原さんは、ホントに大好きな作家さんで。
この方の「空色勾玉」が、今の私の好みの根底を創ったといっても過言ではありません。
「西の~」も正統派のファンタジーでありながら、独特の世界観で、
新書で読んだのにハードカバーも揃えちゃったんですよねー。
で、今回アニメ化されるからかわかりませんが、
先日行った近所の本屋さんで、文庫版が平積みに!!
・・・買えってことですか?
いえ、誰もそうは言ってないんでしょうけど、
あの美しい表紙と豪華な解説陣(立ち読みはしたけど)が私を誘っている~(汗)。
その誘惑にどこまで抵抗できるか・・・心もとない今日この頃です。
でもって、問題のアニメですが・・・
そもそもキャラクターデザインの元になっている漫画化されたものを、
私読んでないんですよね。
どうしても絵柄が好みでなくて・・・ごめんなさい。
観るかどうか微妙だなー。
深夜帯の放送だし、録画しといて評判を見てから観ようかな、と思います。

樹なつみさんはもともとわりと好きな漫画家さんだったのですが、
「獣王星」は未読だったのです。
リンク張らせていただいているおたちゃさんのSSを読ませていただいて、
もの凄く気になって購入したのですが・・・これが面白い!
その世界観の精緻さ、登場人物の多彩さ、
真正面から語りかけてくる物語の力!
ほんとに久々に読み応えのある少女漫画に出合った感じです。
で、そのアニメ。
漫画に挟まっているチラシでしか見ていないのですが、絵が綺麗だなー、と。
登場人物がけっこうイメージどおりかもです。
その世界の植物や生き物や風景もアニメで観てみたいなー、と思いました。
が、衝撃を受けたのが声優さん。
主役のトールは堂本光一さんですか?!
私の中の堂本光一さんのイメージは・・・・・
  ①帝国劇場に張られていた直径1mぐらいある超ドアップのポスターと、
    そのアップに耐えうる綺麗な顔
  ②相方さんと関西弁でやりあうお笑い系アイドル(違うから、それ・汗)
①はいいんです。雰囲気ちょっとトールっぽいし。かっこいいですよね、この人。
でも②は・・・関西弁のトール?(爆)
いや、まさか関西弁ではしゃべらんとは思いますが、
キャスティングを見た瞬間、トールの台詞が関西弁に脳内変換されました。
まあ、それはそれでいいのですけど(いや、よくないって!・笑)、
更に衝撃だったのは、サード役が小栗旬くん?!
「間違いの喜劇」のアンティフォラス役がまだ消えていない私としては、
あまりの違和感にちょっと呆然。
いや、でも実写じゃないし!
声だけだと結構はまるかもしれないよね。ハウルもキムタクっぽくなくてかっこよかったし。
・・・って、なんだかどんどん墓穴掘ってますが、(ていうかジャニーズを敵にまわしてる?)
私別に小栗旬くんもキムタクも嫌いではないんですよ。
自分をしっかり持って頑張ってる素敵な役者さんだな、と思っています。
ただねー、アンティフォラスが本当になんというか王子様っぽいというか、
影のない真直ぐな感じの演技だったので、
サードがこの雰囲気だとちょっと哀しいかなー、って。
うーん、とりあえず、こちらも深夜枠なので、録画してみようかと思います。


こんな感じで、この春はとても久しぶりにアニメを観そうな予感です。
もちろん舞台も行きますよー。
DECOのライブもしっかりお休み確保したしv
先日ファンクラブから(入ってるんです・・・笑)チケットが届いたのですが、
出口さんのブロマイド付でした(笑)。
会いたい人もたくさんいるし、仕事でへばってばかりはいられませんね。
うん、そういう風に色んなところから元気をもらって、
今週も頑張って笑顔で仕事をしたいです!
それでは、みなさまも良い1週間を!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック