にわかにテレビっ子(笑)

久々に1週間、読書にいそしんでおりました。
といっても、そんなに数は読んでないんですけどね。
でも、ページ数は結構いってますよー。だって京極夏彦だし(笑)。

京極堂シリーズは文庫落ちしてから読むことにしてるので、
今回読んだのは「陰摩羅鬼の瑕」。
うーん、京極夏彦の魅力は、事件がどうこうとか、トリックがどうこうではなくて、
やっぱりこの理論の流れなんですよねー。
今回の話なんて、結構最初から犯人もその動機(?)もばればれでしたが、
そこに至るまでの流れ、さまざまな要因がひとところに集約していく様が、
とっても面白くて、後半の600ページは一気読みでした。
今年の新刊も早く文庫落ちしないかなー。

その前は高村薫の「照柿」を読んでいました。
半分は大阪が舞台だったので、半月前に見た地名や路線名が!
読んでから行けばもっと感慨深かったですかねー。
実は「照柿」は高村薫の作品の中で一番好きな作品です。
うーん、好き、というより重く心に刻み込まれた、という感じかも。
が、この方の作品は私には非常に難しい部類に入るので、
実は完全に読むのは2度目なんですよねー。
でも、やっぱり好きでした。

この生々しさ。
この重さ。
この鮮やかさ。
この痛み。
この喪失。
この渇望。
そして、この静謐と柔らかさ。

次に読み直すのはきっと数年先なんだろうけど、
そのときもやっぱり好きだと思うんだろうなー。
そういえば、最初に読んだ時のBGMは関口誠人の「悪戯」でした。
うわー、久々に聴いてみたくなっちゃったよ。
CDまだ持ってるかな・・・今度発掘してみよう!(笑)


そのほかちょこちょこ読んでたのですが、
ここ数日はすっかりTVっ子です。
この秋はいろいろ気になるドラマが多いんですよねー。

昨日見たのは「僕の歩く道」。
市村さんと共演して以来(おい!)草なぎくんの演技にはちょっと心引かれておりまして。
しかも、今回は知的な遅れを持つ自閉症の青年の役。
なんて難しい役を!
そしてなんて難しいテーマを!
かなりドキドキしながら見たのですが・・・
個人的には、結構頑張ってつくってるな、と思いました。
ヒロイン(だよね?)の都古さんが、自閉症の特性を説明するのに、
なんとなく説明口調になっちゃってるんだけど、
それを逆手にとった設定なので、まあいいかな、と。
まあ、いろんな方面から賛否両論出てくるとは思うけど、
草なぎくんが真摯な気持ちで演じているのが伝わってきたような気がしました。
とりあえず、次回も見てみようと思います。

でもって、先ほどまで「14才の母」を見ていました。
うーん・・・これも賛否両論出そうだなー。
主人公の女の子が、作り物ではない等身大な演技をされていたので、
ちょっと引き込まれましたが、その分かなりきつかったです。
最後の「お母さん、助けて」という台詞が、凄く痛かった。

胎児の命とか、子供を生むこととか、子供を育てることとか、
思うところは沢山あるし、ありすぎてここには書けない。
たとえ書いたとしても、それが自分にとって常に真実であるとは言い切れない。
でも、私は、この世界に生まれるチャンスを得た命は、
みんな生まれる権利があると思う。
みんな、幸せになる権利があると思う。

このドラマの主人公が、最終的にどんな決断をするのか・・・
たぶんそれが大きなポイントではあると思うけど、
私はむしろその決断に至るまでの彼女の葛藤を真正面から描いて欲しいと思う。
不安、恐怖、嫌悪、絶望・・・そんなマイナスの感情も全部。
娘として、母として、生徒として、教師として、そして父としてのエゴを、
真正面からぶつけて欲しい。
・・・ヘビーな内容になるだろうけど、これも頑張って見続けようと思います。

で、来週はのだめと「役者魂」も始まるんだよねー。
きっと全部は見続けられないと思うけど、
にわかTVっ子はDVD録画を駆使しながら頑張ってみます(笑)。


あ!忘れちゃいけないGH第2話!
もの凄く展開早いんですけど!
いえ、話の流れとしては早くはないんでしょうけど、
あの「間」のなさはなんとかならないのかと私も思いましたよ。>ななさん
とかいいつつ、実はあんまり直視できなかったんですよ。
昨日読んだ芳野さんの童話が、私の怖さのツボど真ん中で!(涙)
読んでる真っ最中にかかってきた電話に本気で怯えました(笑)。
あとで改めて感想を送るねー(私信)。
で、怖がりモードに突入してたので、展開わかってても怖かったです・・・
来週大丈夫かな、私・・・

でもでも、やっぱり麻衣と真砂子ちゃんの声はいいですよねーv
綾子も少し落ち着いた感じが出て、私のイメージに近くなった気が。
が! ぼーさんはねー・・・これはもう好みの問題なのでどうしようもないんでしょうけど。
ビジュアルがとてもとてもかっこいいだけに、
私的にはどうしても違和感が。・・・うーん、今後に期待。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック