瓔珞の音

アクセスカウンタ

zoom RSS 対の世界

<<   作成日時 : 2009/07/04 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ずーっと新刊が出なくても、ずーっと待っていられる作家さんていますよね。
私もそういう作家さんが何人かいます。
一人は若木未生さん。
待ち続けた「グラスハート」シリーズは今年終に完結しました。
もちろん、イズミもオーラバスターも待ち続けます(笑)。
でもって、もう一人。

華不魅さん、という漫画家さん。

その麗しい絵も、結構どろどろなのに透明感のある物語も、魅力的な登場人物も、複雑な構成も、
全部が大好きで、既刊本はたぶん全部持ってます。
体調を崩されていたのか、結構長い間新刊が出なくて(挿絵の仕事はされてたのかな)、
2〜3年前、雑誌に新作が載ったの知った時は、わざわざ取り寄せて読んだりもしました。

その華不魅さんの、たぶん代表作といえる「鉄錆廃園」。
かなり佳境なところでコミックスは止まっていたのですが、
今回全4巻の愛蔵版として、完結まで出版されることになったようです。
昨日、本屋さんで、1・2巻を発見!
発行されることを全然知らなかったので、本当に大喜びして即購入してしまいました(笑)。
赤と緑の凝った装丁も素敵だし、
久々に読む物語の厚みと切なさに、旅行準備そっちのけで熟読しちゃった。
この物語の、”対”の描き方、私は本当に大好きで・・・
物語が終わってしまうのは、実はちょっと哀しくはあるのですが、
今月末発売の3・4巻が本当に楽しみですv

で、しばらく(年単位?)行っていなかった華不魅さんの公式サイトにも行ってみたら、
去年当たりから日記も頻回に更新されていて、
ああ、ほんとに活動を再開されたのだなあ、と嬉しくなりました。
まだ体調を崩されることもあるようですが、
「GLAMOROUS GOSSIP」も執筆される予定のようですし、
お体に気をつけて頑張って欲しいなあ、と思います。

さて、今夜は「夜光雲」でも読み直そうかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
グラスハート最終巻、こちらの記事で知ってあわてて注文しました。
私は、オーラバは挿絵交代後の変化(キャラクターの変化も文体も)について行けなくなり
グラハとイズミの完結を待っている口だったんですが
今回のグラハは良かったと思いました。
橋本みつるさんの絵の時代に感じた、自分が一番好きだったものを感じられたのが嬉しかったです。

しかし最初に読んだときは高岡尚がとっても大人に思えたのに
高岡も藤谷も桐哉もかなり年下になってしまってることに衝撃でした(笑)

この調子で他のシリーズも頑張って完結させてほしいものですね。
みずたましまうま
2009/07/19 22:17
おおお!
みずたましまうまさんも若木さんお好きでしたか!
北森さんの記事の時にもお声をかけていただいたし、
北村薫さんもお好きのようですし(私も大好きです!)、
本の好みも重なるところがあるようで嬉しいですv

グラスハートは、挿絵が変わったり、
たぶん若木さんご自身の中の変化もあったのでしょうけれど、
最終巻には私も1巻と同じ何かを感じました。
ほんと、嬉しいですよね。
そして、衝撃なポイントも一緒・・・(笑)
他のシリーズも、若木さんだったら完結させてくれそう。
気長に楽しみに待っていようと思います。
恭穂
2009/07/22 22:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
対の世界 瓔珞の音/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる